UKがEU離脱・・・とりあえずポジティブな結論をだしてみる

f:id:tsurusae:20160629212318j:plain先週金曜日、BBCニュースの速報をチェックしながら祈る思いでした。

ダメでしたね・・・離脱って・・・まさかの・・・。世論調査でもみんなが「結局は残留するでしょ」って思ってましたよね。でも更新するたびに増えていくLEAVEの数。

僅差での離脱派勝利。パソコンを前にしてしばらく呆然と過ごしてしまった・・・。

それから数日はネットでUKのニュースがどんどん増えて。それを片っ端から読んで。

今の気持ちを正直に書いておこうと思います。

 

Q 9月からアイルランドでワーホリする心境はどうですか?

 

Aそうですね・・・まあ、あれですよね・・・・・

 

 

 

 

 

 

不安しかありません(´∀`*)

 

 

 

これからヨーロッパがどうなっていくのかわからない渦中に飛び込むのは勇気がいります。特に私が不安に思っているのが「住居」と「仕事」。

ただでさえ、どっちも探すのが大変なのに、今回の騒動でより難しくなるなと。

だってUKにいるEU加盟国のヨーロピアンはこれからもUKで働くには今後ビザが必要になる。それなら違うEU加盟国で仕事を探す。アイルランドは主要言語が英語だから他の国よりハードルが低い、経済も安定している。そういう理由でUKからアイルランドに流れてくる人はいると思うんです。(少なくとも私がヨーロピアンなら考える)

それが2年後なのか(完全離脱まで2年かかると予想されている)、明日なのかわかりません。UKが経済危機に陥ったらもっと早まるかも。

だからね、まあ不安ですよね(笑)きっとこれからアイルランドにワーホリで行こうと思っている人はみんな不安だと思うんですよね。(同感してみんな!)

でも、私がだした少なからずなポジティブな結論は・・・・

 

 

行ってみないとわからない

 

でした。行ったこともないのに、行く前から考えすぎて不安になっても仕方がない。

不安より興奮のほうがたくさんあったじゃないか自分よ!

語学学校に通って英語が学べる!1年間ゆっくり過ごせる!毎日の憂鬱通勤電車とおさらば!東京にはない自然を存分に味わえる!

想像してごらん、つるとんたん。ね、興奮してきたでしょ?(自己暗示

もし、日本の1年後を想像しなさいと言われても想像はできない。だって世の中は毎日目まぐるしく動いているのだ。(今年こんなに「不倫」が話題になるなんてね

だから、ヨーロッパの1年後なんて誰も想像できない。

 

だから、アイルランドに行って直接肌で感じてこようと思います。

それで本当に「住居」も「仕事」も八方ふさがりだったら?

 

 

見せてやれ!アラサー底力!!(笑)

 

ですよ。日本社会の波にもまれ、良い感じに知識も脂肪も蓄えられたアラサーの本気、見せてやりましょ!

 

ではではまたー!

 

アイルランドセミナーに参加してみた

f:id:tsurusae:20160619200151j:plain

 

ちょっと前ですが、アイルランドセミナーに参加してみたので、その内容について書きたいと思います!

でもアイルランドセミナーってなかなかないですよね(;´∀`)

カナダやオーストラリアはよく開催しているのですが、アイルランドは人気ないのですかね(´;ω;`)

でもその分、英語勉強するにはとても良い環境だと思います!ヨーロッパに旅行も行きやすいですしね!

参加したのは、「日本ワーキングホリデー協会」主催の無料セミナー。6月はアイルランドのワーホリ第二期応募期間なのでそれに合わせて開催したみたいです。

行けてラッキー(´∀`*)

 

 

 

セミナーには20人くらい参加してました。

内容は1時間程度で、アイルランド大使館の方が、アイルランドの歴史や文化やワーホリについての説明を行ってくれました!非常に面白かったです^^

上の写真のような資料もたくさんくれました。中でも一番私が気に入ったのが、

 

RIVER DANCE♡

 

www.youtube.com

 

かっこいいー!!

 

実際にこちらの映像を見せてくれました!もう本当に素敵ですよね!

ダンスも音もパフォーマンスもかっこよすぎです!惚れちゃう♡

アイルランドにいる間に絶対見に行きたいと思います。できれば一回くらいレッスン受けてみたいな・・・。

 

大使館の方のお話で参考になることを少々。

アイルランドのワーホリの募集枠は1期と2期を合わせて400人。実際アイルランドでワーホリをする方は毎年募集枠より下回っていたらしいのですが、今年は1期の段階で200人を超えてきているそうです!!Σ(゚Д゚ υ) アリャ

2期はまだ人数が確定していないそうですが、(ギリギリに申し込む人も多いので)

今年は400人を超える予想だそうです。人気がでてきたのでしょうか・・・。

このまま400人を超えてくると来年以降はもしかしたらイギリスのように抽選せざるおえないかもとおっしゃってました(´Д⊂ヽ

まだ現段階では来年以降のことは未定だそうです。

でも2期については先着順ではないそうなので、400人を上回っても対応してくれるそうですよ!(´∀`*)

悩んでいる人は今回応募してみるのもいいかもしれません。でもこれは本人のタイミング次第だと思うので、なんともいえないですね(´-`).。oO

 

 

語学学校の紹介セミナーにも参加してみました。

こちらは首都ダブリンにある学校で私の候補の一つ。

その中にたまたま9月にダブリンでワーホリはじめる方がいて、セミナー終了後お話しできました。現地で一緒にお酒を飲む約束も!

やっぱり日本人の方と知り合えるのは嬉しいですね!

 

出発まであと二か月!英語の勉強頑張りまーす!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド大使館から書類が届きました

待っていったワーホリの書類とパスポートがようやく帰ってきました!

 

4月の末に出して、まだかなまだかなと首を長くして待っていた書類とパスポートが

ようやく戻ってきました!  ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

他の方のブログを拝見すると、約1か月くらいで戻ってきていたので、とても心配して

ました。心配しすぎて大使館に電話かけてしまいました(笑)

すごいドキドキしましたが、大使館の方はとても親切に対応してくれましたよ!

保留のときに流れる曲がアイリッシュミュージックだったのが印象的でした(´Д`)

もっと聞いていたかった・・・。

これまでの流れを簡単におさらいしていきたいと思います。

 

 

 

1月

アイルランドのワーホリの第一期に応募。

2月 

アイルランド大使館からワーホリ申請許可のメールが届く。両親に報告。

3月 

7月末に会社を辞めることを上司に報告。卒業証明書と残高証明書の発行。(だいたい一週間くらいで届きました)

4月 

航空券をマイルで予約。アイルランドに入国する前にヨーロッパに3週間滞在する予定です。夏休み期間なので、マイルで予約するのはけっこう大変でした。

海外保険を1年1か月分で契約。(ヨーロッパ滞在分も保険に入らなくてはいけなかったので)

4月の終わりに英文履歴書と顔写真、パスポートも準備して大使館に郵送。

 

6/18に大使館から書類が届きました!(*^-^)

他の人より出発するのが遅いので、もしかしたら通常より時間がかかったのかも

しれません。いよいよ日本出発まで二か月を切りました!

楽しみでたまりません!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

初めまして

初めまして U。・x・)ノ

 

9月からアイルランドにワーホリ予定のつるとんたんです。

ざっと自己紹介をしますと、現在都内でOLとして働いてる27歳、今年28歳です。

社会人になってから海外に興味を持ち、休みをとって旅行を楽しんでいました。

もっと英語を勉強したい!外国の友達を作りたい!海外で暮らしたい!という気持ちが強くなり思い切ってワーホリに挑戦!

このブログでは私のアイルランドでの生活や日常のことをつらつらと書き連ねていきます。そして私と同じくらいの年齢でワーホリに迷っている人の背中を少しでも押せたらなと思ってます!

もう一つ、私自身、今までの人生を振り返って

 

『私の人生に大切なものとは何か』

 

その答えをアイルランドで探していきたいです。

 

日本を飛び出せばいつだって違う世界が見えてくる。新しい何かに胸がざわつくんだ。

ちょっとの不安と抱えきれないほどの好奇心を持って。

さあ、旅に出よう。

だって、世界はもっと広いのだから。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村