クリスマスとSALE! SALE!! SALE!!!

f:id:tsurusae:20161228221447j:image

クリスマス!終わりましたね!

皆さんはクリスマスどう過ごしましたか?

私にとっては日本以外で迎える初めてのクリスマスでした!

ヨーロッパはみんな家族でクリスマスを盛大に祝うからとーっても孤独を味わうよ、と友達に脅されていたのですが、そんなことはなかったです(笑)

私もクリスマスが来る前まではちょっと慌ててて、というかヨーロッパの友達に「クリスマスの予定がないの?じゃあ一緒に過ごそうよ!」と心配から声をかけてもらって、クリスマスは誰かと過ごさないとだめなのか・・・と思っていたんです。それをハチミツ先輩(ルーマニア人のフラットメイト)に話したら「そもそも君、日本人じゃん。日本もクリスマス祝うの?」って聞かれ、ああ日本にいたころ全く祝ってなかったわ、ってか働いてたわ。と思い出し、ここはアイルランドだけど私らしくクリスマスは過ごそうと決めたのです。

 

私は今ちょっとお店の手伝いをしているのですが、クリスマス前はアイリッシュのお客さんがみんなクリスマスプレゼントを探しにやってきて、そんな幸せそうなお客さんを見ているとこちらもほっこりした気分になりました( ´ⅴ`)

 

24日の夜からすべてのお店が閉まるので23日に2日分の食料を買ったら思わず買いすぎてしまい、今でもその食材の消費に追われております(笑)

 

24日は夕方まで働いていて、帰ったら日本人のフラットメイトが先にチキンをオーブンにかけていてくれました!匂いも見た目も味も最高でした!!

 

f:id:tsurusae:20161228221619j:image

ワインを開けてありったけのスナックとチョコレートを食べて、「ブリジット・ジョーンズの日記」を観ました。私はこの映画が大好きでついつい何度も見てしまうんです。ブリジットの不器用なりにまっすぐ進んでいく姿をみると元気がもらえます。

私もいつか「I like you very much, just as you are」と言ってくれる人に出会えますように!(笑)

 

f:id:tsurusae:20161228221641j:image

一つだけ、アイリッシュらしいクリスマスの過ごし方をしました。それは手伝っているお店のオーナーにキャンドルと飾りをもらったんです。

アイルランドでは25日に日付が変わるときにキャンドルに火を灯して窓を開けるんだよ。そして次の年の幸せを願うんだよ」と。

フラットメイトとキャンドルに火を灯して、窓を開けて、少ししてから願い事をして火を消しました。

来年が素敵な年になりますように!!

 

f:id:tsurusae:20161228221708j:image

25日の明け方には寝静まったフラットメイトのドアに靴下をかけてサンタになりきってささやかなクリスマスプレゼントをあげました。

 

25日はまるで寝正月のようにぐうたらと過ごし、残ったチキンとスナックとチョコレートとケーキをまた食べまくり、「ホームアローン」を観ました!みんな子供のころに「ホームアローン」を見ると思うのですが、そのときはもちろん日本語吹き替えで、大人になって字幕で見ると声の感じとかだいぶ違って不思議な気分になります。

 

そういえば皆さん!SALEには行かれましたか?

クリスマスが終わってダブリンは一気にSALEですね!

私は昨日の夕方にZARAをちょこっと覗いたんですが、すごい人とぐちゃぐちゃの洋服を見て一気にやる気が失せてしまいました(´・ω・`)

でも噂通り値段はとーっても安いので午前中に行くと良い物がGETできるのではないでしょうか。

 

f:id:tsurusae:20161228221734j:image

私は憧れの「AVOCA」で買い物しちゃいました!この包んである紙でさえ美しいAVOCA・・・・(*´Д`*)

 

f:id:tsurusae:20161228221749j:image

 

なんと39.95€のマフラーが10€だったんです!

これは神様が今年頑張ったご褒美に買いなさいと言ってるんだ!と思わず買ってしまいました。

懐が寒くても買い物したくなっちゃいますよね、女子ですから(笑)

 

f:id:tsurusae:20161228221810j:image

今年も残すところあと少し!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

伝説のハチミツをいただく

 

f:id:tsurusae:20161214064704j:plain

 

こちらに来てから二度目ののど風邪をひいてしまいました、つるとんたんです。

ちなみに私は日本にいるときはめったに風邪をひきませんでした。

というかいつも「あ、風邪ひくかな」という一歩手前で結局ひかずにすむタイプでした。

でもこちらでは風邪の予兆がなく朝起きたら風邪ひいてる感じです。

そしてけっこう長引きます(´・ω・`)

 

そんな風邪ひいてゴホゴホしている哀れな私にフラットメイトのルーマニア人が伝説のハチミツをくれました!(うつさないでほしいからハチミツ食べて早く治せってことだったのかもしれません)なぜ私がこれを伝説と呼んでいるかといると彼が一から作っているから!詳しい工程までは見てないんですがある日キッチンで色んなものを調合して作ってました。彼のお母さまからも自家製ハチミツがたまに届いています。

 

ハチミツだけは絶対にくれなかった彼がくれるとは!!

感動しながらおそるおそるハチミツを口に中に・・・

まず初めに一気に広がり鼻に抜けていくお花の香りが!!

味は少し甘酸っぱくて普通のハチミツより濃く上品な仕上がり・・・。

こ、これが伝説のハチミツの味なのかと口の中で溶けていくその味を堪能しました。

 

「朝起きたらこれ食べるんだよ。2,3日したらよくなるから」となにかあったら心配してくれる彼をみて私はお父さんみたいやなと勝手に思っております。

 

ありがとう、くまのプーさん」と言ったらものすごい渋い顔で「NO!!」と返されました(´∀`*)

 

f:id:tsurusae:20161222185905j:plain

風邪をひいたときにお世話になったお薬です。

右のが初めて風邪をひいたときにお店の人に勧められて買った謎の液体(笑)

味は微妙ですが飲むと確かに楽になります。

咳がかなりひどくて肺が痛む人におすすめです。

左の「LEMSIP」はイギリス在住のブロガーさんがおススメしてたのでアイルランドにもあるかなと思ったらありました!薬局にもスーパーにも売ってます。

こちらは総合風邪薬です。お湯に溶かして飲むタイプでホットレモンみたいで美味しいです。

風邪ひかれた時にはぜひ!

あと暖かくして寝ると風邪の治りも早いです。

私は最近湯たんぽを購入しました!

 

f:id:tsurusae:20161221221317j:image

ルーマニア人に頂いたお母さまお手製のスイーツ。その地方での伝統お菓子だそうです。ほっぺが落ちる美味しさでした。毎日でも食べたい!!(*´ω`*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

ついに完成!ジグソーパズル!

f:id:tsurusae:20161216010151j:image

 

個人的なつらつらブログになってしまいますが、ついに、ついに、ついに

 

完成しました!ジグソーパズル!!

 

絵柄はどこかの田舎の風景でしょうか。可愛いですね。

しかしこの風景が私に全くヒントを与えず、完成させるのに物凄い時間を要することに・・・。特に山が大変でした、全て一緒に見えるっていう(ヽ´ω`)

でも全く形がない状態から徐々に絵柄が見えてくる工程が楽しかったですし、私の疲れ切った心を癒してくれました(笑)

朝起きて10分だけ集中してやったり、夜に2時間くらいやったり。

又、あのジグソーパズルがはまる瞬間は何とも言えないスッキリした気持ちになります。

(ジグソーパズル感想文になってしまった)

 

ちなみにこれはチャリティーショップで5€で購入しました。

チャリティーショップではけっこうジグソーパズルが売られてるのをみかけます。

気分転換に皆さんもいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

初めてのジョブインタビューで死にたくなる

f:id:tsurusae:20161215231925j:image

 

みなさん休日いかがお過ごしでしょうか?

私はこの前初めてジョブインタビューに行って見事に撃沈してきました(^o^)ノ

 

他の人も書いていますが、ダブリンで仕事探しは本当に大変です。

(今ダブリンで暮らしている日本人の方々はみんな頷いてくれるでしょう(笑))

これから来られる方はできるだけお金を貯めてからくることをオススメします。

やっぱりお金に余裕があると気持ちにも余裕が生まれますしね。

 

さて、私は先週で学校が終了したので今は本格的に仕事探し始めました!

まだまだそんなにCVは配っていませんが先日ジョブインタビューの機会を頂き、さくっと死んできました!(^ω^)

きっとアイルランドでワーホリしている人は一度は通る道!

ダブリン在住の人は「うん、うん」と共感してくれたら嬉しいです。

 

 

私が今回ジョブインタビューに行ってきたのはIT企業です。

でも私はIT企業で働いた経験は全くありません!(笑)

ただ日本語が話せる人を募集していたので受けてきました。

お仕事内容としては日本人のお客様のサポートです。会社には各国の担当者が働いていいます。

 

チャリティーショップでジャケットを買ってフラットメイトに鞄を借りていざ出陣!

 

練習のつもりで会社に行ってきたんですがね、本格的過ぎて返り討ちにあってきました(笑)

 

 ①インタビュー

たぶん年齢的には同い年くらいの男の人が面接官でした。気さくな感じでリラックスしてインタビューにのぞめました。

「いくつか質問をするので、もし内容がわからなかったら聞いてね」と言ってくれました。

聞かれた内容は

 

今までの職務経験をこの仕事にどう生かすことができるか。

前職の仕事内容。

前職の仕事ではどの年齢層がターゲットだったか。

お客様から問い合わせを受けたときはどう対応するか。

チームワークは得意か。

チームワークには何が大切だと思うか。

あなたの強みは何か。

この仕事をすることによってあなたのキャリアをどのように発展させることができるか。

 

でした。

何とか面接を終えて、心の中で「終わったぜ!」とガッツポーズをしていたらここから地獄のテストが始まり、そのテストが私の自信をことごとく打ち砕くのでした(笑)

 

②タイピングテスト

ここからはパソコンを使ったテストで、女性の社員さんが担当してくれました。

まずタイピングの速さと正確さを測定します。

私は平均でした(笑)

 

③計算のテスト

「電卓使わないで解いてね」と渡された紙にはいくつか計算問題が書かれていました。

ここで私は「12€20.00」と書かれた意味が分からず「これはどういう意味ですか?」と質問。「これは€20.00が12です」と言われ、そうか、そうかという表情で頷いてみせるが全く意味がわからず。

全部の問題を解き終わった後にもう一度「すみません、私はこの12€20.00というのを一度も見たことがありません」と質問。

女性の社員さんは苦笑いしながら「€20.00が12あるのよ」と。ここで初めて

 

€20.00が12枚!! つまり€20.00×12=€240.00!!!

 

自分の理解度の低さを呪いたい!!

 

④ITテスト

どれだけITの知識を持っているかを問われるテストです。

もちろん、全くわかりませんでした!!

合格ラインが80%にもかかわらず私の正解率は40%!\(^o^)/

 

⑤英語のテスト

英語の総合力を問われるテストですね。

これも合格ラインが80%にもかかわらず私の正解率は50%

私は語学学校で一体何を勉強してきたのでしょうか・・・。

 

⑥筆記テスト

お客様のクレームを担当していた同僚(メアリー)がちゃんと対応しないまま休暇をとってしまいました。クレームの内容を読み、お客様へのお詫びと今後の対応のメールを英語と母国語で書いてください。

 

何してんだよメアリー!(´Д⊂ヽ!!

 

と心の中で叫びながら必死で紙に英語と日本語を書きました。英語はおそらくものすごいスペルミスをしていたことでしょう。

 

この時点で私の心はズタボロです。

そんな私に最後に待ち受けていた試練・・・。

 

⑦ロールプレイング

サポートセンターで働いているときにお客様からクレームをいただきました。クレームの内容は以下です。お客様は大変怒っています。お客様をなだめて必要な情報を聞き出し、問題を解決してください。

この内容を読んだ私がただただ思ったこと・・・

 

帰りたい(´;ω;`)ウッ…

 

私はカスタマーセンターで働いた経験もありません。今までの仕事の中でお客様に対応したことはありますが、もう何をしていいのか全く分かりませんでした。

「実際に働いているときは日本のお客様相手だから日本語で大丈夫よ」と女性の社員さんが言ってくれましたが、このロールプレイングはもちろん全て英語。

日本語でもどう対応していいかわからないのを英語で何を話せと・・・。

逃げちゃだめだ!逃げちゃだめだ!と自分を奮い立たせてとりあえずやってみた結果、あまりの出来なさで申し訳なくなりました( TДT)

お客様役をやってくださった違う社員の方、私が出来なさずぎて怒っているお客さんなのにとても優しいお客さんを演じてくださいました(涙)

 

 

こんな感じで私の初めてのジョブインタビューは終わりました。

もう何もできなかった自分にも腹立たしかったし、悔しかったです。

これも経験と思ってまた一から職探し頑張ろうと思います。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

持ってきてよかったもの

f:id:tsurusae:20161215001019j:image

 

今さらですが、アイルランドに来るにあたって私的に持ってきてよかったものを書いておきたいと思います。

 

① ユニクロのウルトラライトダウン

もう定番中の定番ですね。迷ったらとりあえず持っていきましょう。軽いし簡単に洗えるしウルトラライトダウンの上にさらに着込めるので重宝します。

 

② ユニクロヒートテック

これもとりあえずたくさん持ってきましょう。ダブリンには洋服屋はたくさんありますが、ユニクロヒートテックのような機能的なものは売っていません。私は極暖も何枚か持ってきました。

 

③ レインコート

アイルランドの天気は女性の気持ちのようにすぐ変わると言われてます。こっちで過ごしてみて、想像していたよりは雨は少ないように思います。天気はコロコロ変わりますが、雨が降っても小雨が多いので傘をささない人が多いです。それでも特に女の子は可愛いレインコートを持ってくると雨の日でもテンションが上がるのではないでしょうか?私は自分で買ったお気に入りのと会社を退職するときにもらったレインコート二つ持ってます。たまにそのレインコートを着ていると「可愛いね」と町の人に褒められてテンションが上がります(笑)

 

f:id:tsurusae:20161215004628j:image

 

④ ショッピングバッグ

こっちではどこのスーパーもショッピングバッグは有料なので私はいつも自分のショッピングバッグを持っていってます。写真の魚バッグは広げるとかなり入るし畳めばとってもコンパクト。毎日役に立ってます。

 

⑤ 小さめバッグ

これはこっちで買ってもよいと思うのですが、写真の左上ののような小さいバッグを持っ ていると友達に飲みに誘われたときに大変役立ちます。飲んで酔っ払っても大切なものをなくさないですみます(笑)

 

 ⑥ お気に入りの化粧品

私はお気に入りの化粧品やメイクアップ道具は持ってきました。やはりヨーロッパ人とアジア人の肌やメイクは違うので、自分に合ったものを少し多めに持ってくるのがいいかと思います。

 

結論から言いますと、大抵のものはこっちで揃います。

ダブリンにはたくさんのチャリティーショップがあって洋服も安く手に入ります。サイズがあまりないのが難点ですが・・・。

なので持ってくるものに迷ったら絶対に持っていきたいもの!だけ持ってくれば大丈夫です。

あと日本にいたときに身近にあった便利で役立つアイテムはこっちでは手に入りませんが、自然と忘れていきますので大丈夫です(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

語学学校が終わりました

f:id:tsurusae:20161213035843j:image

 

先週の金曜日でついに3か月の語学学校生活が終わりました!

私は途中で2週間のお休みをとっていたので、同じ日にスタートした人達よりも2週間遅れでの卒業です。

今日は語学学校の感想を正直に書こうと思います!

 

楽しかったけど、3か月はちょっと長かった。

 

というのは正直な感想です。

語学学校は友達作り、環境作りには最適な場所なので、アイルランドに初めてくる人は学校に通うのを本当におすすめします。

ただ本当に3か月通った方が良かったのか、というと私は2か月でも良かったかなと思ってます。

 

私は一般コースの「Upper-intermediate」でスタートしました。はじめは授業についていけるか不安でしたし正直最初の1週間はついていけませんでした。

しかし2週間後にちょうど学校のセメスターが変更になったのでレベルの高い人は「Advanced」に上がってしまい、その後の授業がちょっと退屈に思えてしまったのです。

そして数週間後、私は試験対策コースの「ケンブリッジ検定FCE」コースに移動しました。

一般コースが7週間、試験対策コースが5週間でしたが、私はもう少し早めに試験対策コースに移動しておけばよかったなと思っています。

 

一般コースは1限目が文法で2限目がスピーキングです。私は本当に英語の文法が苦手です。細かい文法のところまで覚えてなくて、英語を再勉強したときもテレビドラマを見てただけなので感覚でしか覚えてません。

そんな私でもこの文法は知ってるぞって思ったりしてました。なので英語を中学高校でちゃんと勉強してきた人は自分が思っている以上に英語ができると思います!

スピーキングはとてもリラックスしながら1限目に覚えた文法を使ったりテーマに沿ってクラスメイトと話します。他の国の人の英語のアクセントが学べるのがいいところです。

一般コースは楽しいですがたまにとてもやる気がでなくて学校をさぼってしまったり、先生も厳しくないので宿題も自分次第でした。

 

試験対策コースは一般コースに比べてものすごく色んな事を学びます。FCEに合格するために先生はテストの解き方やヒントをくれたり、細かい文法までおさらいしたり、問題を毎日毎日たくさん解きます。一般コースのようなリラックスした雰囲気はないですが、ものすごいやりがいがあるコースです。宿題も毎日必ず出され、それもけっこう多いです。ただ、試験対策コースなのでスピーキングの機会は減ります。

私は1限目の先生の授業が特に大好きでした。彼女の英語の教え方、生徒をいかにしてFCE合格までのレベルに上げていくか、いつでも真剣に取り組んでくれる姿勢が本当に好きで、朝起きるのが辛かったですが、彼女の授業に出席するために頑張って起きてました(笑)

 

私の場合、最初の2か月ほどは毎日学校の友達と遊んで過ごしていましたが、その後だんだんと友達が帰国してしまったり、友達が仕事が見つかって忙しかったりとあまり学校後に一緒に過ごす時間が少なくなってしまいました。

FCEクラスにいたので、学校後は授業の復習をしたりと私も最後の2週間は勉強に集中してました。

 

私がラッキーだったなと思うことは、入学したのが9月の初めだったこと。夏はヨーロッパの人が休みをとって学校に入学してきます。私が入学した初日もたくさんの人がいました。学校のアクティビティも盛り上がりますし、友達を作るのには良い時期です。

その分、みんなのほうが先に帰ってしまうので、別れを言うのが悲しいんですけどね(泣)

もう一つは友達がみんな私よりも英語力がある人達だったこと。これは本当にたまたまでした。私が選んだわけでも彼らが選んだわけでもなく、たまたま居心地がよかったメンバーがそうでした。彼らが私の英語力を高めてくれたのは間違いありません。そして今でもかけがえのない大切な友達です。違う国の人と出会えるのは語学学校のとても良いところです。

 

ワーキングホリデーは学校に絶対通わなくてはいけないわけではないので、自分の英語力とお金と相談して決めるが一番かもしれません。

以上少しでもご参考になれば嬉しいです。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

28歳になりました!

f:id:tsurusae:20161213035715j:image

ついに

ついに

ついに

 

28歳になりましたー!

 

嬉しいやら悲しいやら。

実は去年くらいの誕生日から本当に本当に年はとりたくないなーと切実に思っておりました。

「Happy birth day」ではなく、「Happy cake day」であると自分にも周りにも言い聞かせておりました。

なのでアイルランドで迎えた誕生日も「あー、年を取ってしまったなー」とまず初めに思ってしまいました(笑)

 

そんな私の誕生日のお話。

 

誕生日当日はお友達2人にささやかにお祝いしてもらいました。最近みんな学校と仕事の両立で忙しいのですが(私以外)、わざわざ時間を割いてくれました( ´ⅴ`)

 

誕生日の日にみんなでやったのが(私がやらせたのは

 

ジグソーパズル!!\(^o^)/

 

私のものすごーく狭い部屋で3人の大人がパズルを探し続けること2時間。

明かりが暗すぎて懐中電灯でパズルを探したり、キャンドルを灯したり。

「今このキャンドルが倒れてこのパズルが全て燃えても誰も怒らないぜ」って友達は冗談を言いつつも最後まで手伝ってくれました(´∀`)

 

そして友達2人が作ってくれたのがこちら!

 

f:id:tsurusae:20161213035734j:image

郵便局員と車です!

もう本当に本当に感謝です(´▽`)アリガト!

その後美味しい夜ご飯をみんなで食べて幸せな誕生日でした。

 

次の日はフラットメイトの日本人の人が一緒に何か作ってお祝いしましょう!と言ってくださったので2人で餃子を作ることにしました。アジアンマーケットで餃子の皮を買って家に帰るといつもは閉まっていないドアの鍵が閉まっていました。

(私のアパートメントは入るところがオートロックになっていて、私たちのフラットはアパートの最上階にあります。そしてなぜか私を含めみんなめんどくさがって普段はフラットの入り口に鍵をかけていないのです(笑))

 

鍵かかってるなんて珍しいなーって思いながら鍵を取り出して差し込むと中から

「今ちょうどドアを直してるところだから待っててー」とルーマニア人のフラットメイトの声が。

ああ、そういえばドアノブのところ壊れてるし大家さんの車があったから、大家さんが直してくれてるのかなーとのんきに思っていると。

 

「OK!大丈夫だよー」という声と共にドアが開きました。

 

そしてバースデーケーキをもったフラットメイト2人の姿があったのです。

 

「Happy birthday to you」と2人はバースデーソングを歌ってくれて

 

私は何が起こったのか全く分からず本当に、本当に時が止まったのです。

 

そして涙がでてきて、何か言いたいのに頭が真っ白で全く英語がでてこず・・・。

 

「早く入って火を消しなよ」と言われ慌てて願い事をしてキャンドルの火を消しました。

 

本当に本当にサプライズでした(´;ω;`)

 

私が帰ってくることを知っててわざと鍵をかけ、「ドア直してるから待ってて」と言ってる間にケーキのキャンドルに火をつけていたのです。

 

もちろん美味しい餃子も作っていただきました。

 

今でも、本当に今でもドアが開いた時にフラットメイト2人がバースデーケーキを持って立っている姿が鮮明に浮かぶんです。

 

初めての違う国で迎えた私の誕生日。

誕生日って年を取ると特別なものに感じなくなっていましたが、私はこの28歳の誕生日を絶対忘れないなって思います。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

ダブリンで役立つお店

f:id:tsurusae:20161203222941j:image

こんにちは!今日はこれからダブリンに来られる方、来られて間もない方用にダブリンで役立つお店をいくつか紹介したいと思います。

さらっと簡単に紹介していきますので、詳しい場所や情報はGoogle先生に聞いてくださいね!(ずぼらですみません(´・ω・`)

 

f:id:tsurusae:20161203223015j:image

ダブリンに着いたらとりあえずここ! PENNYS

ダブリンにいる全ての人が1度は訪れているであろう定番ショップがPENNYSです。とにかく安いです!たくさんの洋服を着回ししたいの!っていう女子にはオススメですよ。私は洋服は買ったことないのですが、枕カバーやシーツ、ブランケットなどここで揃えました。日常用品も安いのは嬉しいです!

こちらの写真のPENNYSは O’Connell Street にあります。

f:id:tsurusae:20161203223019j:image

PENNYSのお隣は郵便局

道路を挟んですぐにある立派な建物は郵便局です。郵便局はダブリンの至る所にありますが、ここが一番わかりやすいのかなって思います。

f:id:tsurusae:20161203223057j:image

私はここの郵便局で日本までの切手を買って友達にポストカード送ったりしてます。

「日本までの切手ください」と言えば購入できます。値段は1枚 1.10€です。

アイルランドの可愛いポストカードもお土産屋さんで3枚 1€で売られてますので、お手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

f:id:tsurusae:20161203223033j:image

クオリティー重視の方はDUNNESHOMEへ

先ほどのPENNYSより値段は高いですが大人女子向けの素敵な日常用品が揃うのがこちらのお店。デザインも可愛らしいです。物によってはお買い得の安い商品も見つかりますよ。私は今ここの可愛いパジャマが欲しいんですが高くて買えてません。 

DUNNESHOMEはダブリンに何店舗かあります。こちらの写真はGeorge’s Streetです。

f:id:tsurusae:20161203223149j:image

入ったら間違いなく気分が上がるAVOCA❤

落ち込んでいるときはAVOCAに行きましょう!幸せな気分になります(´∀`*)

私がダブリンで1番好きなお店です!AVOCAはアイルランドが誇る伝統的なお店。

もう中の売っている商品、お店の雰囲気全てが素敵で女子の心を鷲掴みにすること間違いないでしょう!!買わなくても店内回るだけでも楽しいですよ!是非行ってみてください!

11-13 Sráid Suffolk, Dublin 2, アイルランド

http://www.avoca.com/

f:id:tsurusae:20161203223154j:image

いつでもお買い得 Euro Giant

シャンプーや洗剤からチョコレート、キッチン用品までなんでも売っているお店がこちら。こちらもダブリンを歩いているとたくさん見かけます。日用品で足りない物があったらまずこちらのお店をチェックするのをおすすめします。スーパーや薬局よりも断然安いですよ!!

f:id:tsurusae:20161203223159j:image

大人の遊び心 :-) TIGER

日本でも大人気の北欧ブランドFlying Tiger。こちらではTIGERの愛称で知られています。商品は日本のお店と変わらず。遊び心たーっぷりです。ちょっとした気分転換に何か買ってみてはどうでしょう。

 

f:id:tsurusae:20161203223205j:image

ちゃんとしたキッチン用品、日用品が欲しいあなたへ STOCK

アラサー女子であれば、安いだけでは満足できない。少し値段が張ってもちゃんとしたものを使いたいのよ!って方におすすめなのがこちらのお店です。

日本の雑貨屋さんのように値段は張りますが日本の日常で使っていたキッチン用品や日用品が手に入りますよ。

場所はStephen’s Green Shopping Centreのすぐ近くにあり、ZARAとH&Mのお隣です。

34 Sráid an Rí Theas, Dublin, アイルランド

f:id:tsurusae:20161203224100j:image

実は日本にいたころコーヒーがないと生きていけない人でした。こちらに来てから紅茶派に切り替えようと思ったのですが、コーヒー飲みたい症候群が収まらず、ここのお店でついつい買ってしまいましたフレンチプレス bodum

買ってからというもの浴びるようにコーヒーを飲んでいます。

ちなみに私は器具にこだわりたい派だったのでBodumを買いましたが、お手軽にコーヒーを楽しみたい方は先ほどのPENNYSで安くコーヒー器具が買えますよ!

 

f:id:tsurusae:20161203223212j:image

掘り出し物を探そう! TK maxx

Stephen’s Green Shopping Centreの2階にあるこちらのお店は商品が通常の価格より安く買えます。洋服、時計、靴、化粧品、ゲーム、食べ物・・・もうなんでも売ってます!私はこちらで石鹸買ったり珍しいお菓子を買ったりしてます。商品が毎日のようにすぐ入れ替わるので、何度行っても飽きないですよ!気に入ったものが見つかったらすぐ買うのをオススメします。私は冬物のコートを探していて、ちょっと気になるコートがあって迷って今度にしようと思った3日後にはもうありませんでした(´;ω;`)

 

以上お店のご紹介でした☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

悲しい朝だったよ

f:id:tsurusae:20161201081906j:image

ご覧の通りジグソーパズルはまだまだ完成していません。

なんてことでしょう。

けっこう真面目に取り組んでいるんですが才能がないのでしょうか。

全くピースが合わない!!

いやいや単に柄が難しいだけだと思いたいです。完成したパズルを是非ともアップしたいです。

 

さて今日もダブリン生活情報ではなく私のシェアハウス生活のちょっとした小ネタをお送りしたいと思います。

以前の記事にも書いた通り私は今、日本人の女性とルーマニア人の男性と住んでます。私はこの2人と過ごす生活が大好きで本当に快適で心地よいです。なんでしょう、私を含めみんな変わっているからでしょうか、良い感じのバランスを保ってます(笑)

みんな1人の時間を大切にしつつ冗談言い合ったりしてます。

 

そんな快適な生活で最近落ち込み気味な私にさらに起こった悲劇のお話がこちら!

 

前置きとして、ルーマニア人の男性のメインのお仕事はバーテンダーなんですが、たまにイベントのお仕事したりエキストラしたりとかなり忙しそうな毎日を送ってます。そして私の部屋と彼の部屋は隣どおしなので彼のセットしたアラームが聞こえて私も起きてしまうこともしばしば。

でもそれに関しては全く気にしていません。私も朝早くにドライヤーかけたりと音問題はお互い様です。

でも一つ、言えることがあるとすれば・・・

 

アラームの音がこの世の終わりのような音楽(´・ω・`)

 

どうしてその音を選択したんだお兄さん、と聞くたびに思っていました。

(私はアラームを小鳥のさえずりとかにして起きるタイプです)

 

そして一昨日、朝早くに彼のアラームの音で目覚めました。

ああ、今日も早く起きて仕事に行くのか、とまた眠りに落ちようと思ってたのですが・・・

 

音が鳴りやまない(; ・`ω・´)

 

あれ?これはもしや起きないといけないのに起きていないのか・・・

どうしよう、起こすべきかな・・・でも勘違いだったらどうしよう・・・

それに睡眠が一番の幸せって思ってる私からすれば、人に起こされるのって本当にイラっとするよなー・・・

ああ、でもこのアラーム音聞いてたら発狂しそうになるわ・・・止まらないかなー。

また鳴りはじめたよ・・・止まらないなー・・・どうしよう。

と葛藤すること20分。

 

 

うん、起こしてみよう!

 

という結論に至ったんです。もしかしたら仕事で本当に起きないといけないかもしれないし。

意を決して彼の部屋のドアをノック。

コンコン。

無反応。

そーっとドアを開けて、優しい感じで起こしてみました。

「ねえ大丈夫?起きないといけないんじゃないの?仕事行かないといけないんじゃないの?」

 

私の声で彼はガバッって起きたんです!そして携帯の時計をみて、それから私を見てね、大声で言い放ったんです。

 

Shut up!!!!!!!!!!!!!!!!

 

そしてまた眠りに落ちていきました。

私はですね、まあ。

 

そっと扉を閉めましたよね。

 

そして自分の部屋に戻ってまだ鳴りやまないこの世の終わりのようなアラームを30分以上聞き続けながらただひたすら思ってましたよ。

 

怖え・・・(´;ω;`)

 

親切心で起こしたつもりだったんですがね、もう慣れないことはするものじゃないなって悟りの境地に入り、その日はもう彼に会うのが怖すぎて学校から帰ってきても部屋に籠って気配を消してました(´Д⊂ヽ

 

そして次の日、キッチンで朝ごはん食べてたら彼が起きてきたんです。

私は昨日の悲劇が起きてからまだ彼に会う心の準備が出来てなくて、「起きてきちゃったー!」と内心汗汗アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

 

緊張のご対面。

でも何事もなかったかのように普通に接してくる彼(普段はとても優しい人です)

 

あ、あれ?何もなかったかのようになってる・・・。

 

ってことで聞いてみました。

 

「ねえ、昨日の朝のこと覚えてる?」

「え、朝?」

「あなたのアラームが鳴りやまなくて心配して起こしたら、”Shut up!!”って私に叫んだんだよ」

「え・・・・( ゚д゚)?

「うん」

「ごめん・・・全く覚えてない(笑)」

 

(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

 

どうやら彼曰くよくこういうことがあるみたいで、寝ているときは本当に記憶が全くないそうです。

「本当に悪気はなかったんだよー、ごめんね」と言われ仲直り。

怒ってなくて良かった( ´ⅴ`)

 

ついでにアラーム音についても聞いてみました。

「ねえ、責めるわけじゃないけどなんであんな怖い音楽をアラームにしてるの?あの音私好きじゃないんだよね」

「俺も好きじゃないよ。だからアラームにしてわざと起きれるようにしてるんだよ」

ああ、なるほど。

 

余談ですがこの前、日本人の女性と歓談してたら、彼がスーツでキメキメの姿で帰ってきて「どうしたの?」と聞くと「今日はショップの記念イベントだったんだよ」と言ってました。

あれですね、ショップのイベントでシャンパンとか注いでくれるバーテンダーさんのお仕事をしていたみたいです。

そしてその姿を見て彼女が言ってたのが「なんかお店でそういう人見かけると、別の世界に住んでる、近寄りがたい人って感じで見ちゃうけど、一緒に住んでるとめっちゃ親近感沸くよね(笑)」

 

そうなんです!彼は家ではスウェットではちみつを食べてるんです!(笑)

ONとOFFのギャップ半端ないです。

はちみつをこよなく愛する彼は私がお腹を空かしているとなんでも食べ物を与えてくれますが唯一はちみつだけはくれません(笑)

「はちみつを食べたら殺す」とよく言われます。

 どんなにお腹が空いててもはちみつだけは食べないようにしようと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村