ぶっちゃけアイルランドのワーホリでリスニング力は伸びるのか?

f:id:tsurusae:20171129042707j:plain

ワーホリができる英語圏の中でもアイルランドは特に英語の聞き取りが難しいと言われています。アイリッシュは話すのが速く、独特のアクセントを持っているので、「全然英語が聞き取れない!?」と渡愛当初は不安になることもあるのではないでしょうか?私も、落ち込みました・・・。

 

でも、アイルランドで英語が聞き取れるようになったら世界はもっと広がるはずだし自信にも繋がるはず!

今日の本題「アイルランドのワーホリでリスニング力は伸びるのか?」に、アイルランド歴1年以上になりましたつるとんたんがお答えします。

結論から言いますと・・・

 

伸びます!

 

渡愛前と比較すると

  • 字幕なしで映画鑑賞しても内容が理解できる
  • 洋楽の歌詞を見なくても聞き取れる回数が増えた
  • 友達の話す英語を頭の中で翻訳する必要がなくなった

と、自分のリスニング力の変化を感じます。

 

特に「あ、伸びた!」と実感できたのはこちらの動画を見たとき

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

First Datesは一般人がブラインドデートをするイギリスの人気番組。

上記はそのアイルランドバージョンです。

この動画ではないですが、私は渡愛前にアイルランドバージョンのFirst Datesを何度か視聴しましたが、さっぱりわかりませんでした!

しかし、現在は、わかる!!!!!

First Datesは短い動画がYouTubeにたくさんあるので、リスニング力の一つの基準にしてみてくださいね。

英語が伸びているのかいないか、自分ではわからない時期はみんなあると思います。それでも地道にコツコツ積み重ねていけば、ふとした瞬間に伸びを実感できます。

アイルランドでリスニング力を伸ばすポイント

  • 渡愛前はポッドキャストで英語をひたすら聞き流す(1.5倍速がオススメ
  • 渡愛したら語学学校やホストファミリーとの会話を大切にする
  • その後も仕事したりイベントに参加して積極的に英語に触れる機会を作る

 

今は場所によって全く違うアイリッシュアクセントが大好きです!

 

最後は特にクセが強いといわれるコークアクセントのおもしろ動画をどうぞ

www.youtube.com

TRAVEL TSURU は新たな旅へ

f:id:tsurusae:20171128203351j:image

久しぶりに戻ってきました、つるとんたんです!

 

約4か月間もお休みをいただいてました。

素直に言ってしまえば、ブログを書くことが義務に感じてしまいました。

書かなければ・・・と思うと全く書けず、これはしばらく休暇を(勝手に)与えなければと、しばらくブログの世界から遠ざかっていました。

 

8月には両親がアイルランドに遊びにきてくれたり、今後の進路をどうするか考えたり(これは考えても答えが出ない問題だったりするんですけどね)、英語漬けの修業をしたり、もう自分のことだけ考えて生きてみたり。

 

そうこうしている間に、ついに自分のしたかったことが見つかり、来年からは新しいステージで頑張ることになりそうです。

そのお話は来年になってから!勿体ぶるなって話ですが(笑)

 

本当はアイルランドでまだまだやりたいこともたくさんありましたが、新しい場所に進めることに、今はワクワクしている自分がいます。

 

久しぶりにアイルランドのブログを検索してみたら、以前と比べてアイルランドのワーホリについて書いているブロガーさんが多くなってました(しかもはてなブログ!)

とても素敵ー!私が来た当初は少なかった情報が今はどんどん増えて、更新されている。

情報が集まれば新しい発想も生まれ、アイルランドのワーホリへの考え方も変わるし、より充実したアイルランドライフが送れるのではないでしょうか?

 

ということで、つるとんたんも年内は書いておきたかったアイルランドの情報を不定期でお届けします!(この約束だけは絶対守ります)

 

最後に、こうして久しぶりにブログを書いていると、やはり文章を書くのが好きなんだなって実感してます。

ゆっくりとね、自分のペースで、少しずつ。

 

イギリス発トラベルファッションブランド Kameleon Rose

f:id:tsurusae:20171112184702j:plain

 

日本ではまだ知られていないトラベルファッションブランド「Kameleon Rose(カメレオンローズ)」のご紹介!

突然ですが、旅行をするときの荷造りって大変だなって思ったことはありませんか?特に女の子はどんな洋服を持っていこうか悩みますよね・・・。お土産も買いたいから荷物はできるだけ少なくしたい!でも旅行先でおしゃれも楽しみたい!そんなお悩みを解決してくれるのがこちらの洋服。

 

まずは動画をどうぞ!

www.youtube.com

 

f:id:tsurusae:20171112190913p:plain

1着で20通りの着こなしができる「The Ultimate Travel Dress

日本でも着回しできるお洋服はたくさんありますが、このドレスの特徴は旅に特化しているということ。パスポートや携帯が入る小さなポケット、伸縮自在な素材、そしてバックパッカーには嬉しい速乾性。肌寒いときはケープ代わりにもなるし、くるっと一つに丸められるので荷造りのストレスも減りますね。旅好き女子は一つ持っておくと便利なアイテムです。

 

f:id:tsurusae:20171112194216j:plain

創業者の「Leila Rose」

彼女は医者からファッションデザイナーに転身した異色の持ち主!このブランドの誕生秘話を少し共有させてください。

Leilaの母は洋服のデザイナーで、その影響もあって彼女は小さいころからファッションに興味があったのだそう。残念ながら母親はLeilaが11歳のときに他界してしまい、それ以降、クリエイティブな世界とは無縁の生活。周りの期待もあり、医者の世界へと進むことに。その後も医者として順調にキャリアを積んでいく一方、どうしてもクリエイティブなことをしたい気持ちがずっと彼女の中にはありました。

しかし、そのことを周りに相談しても「医者のキャリアを捨てることがどれだけ勿体ないことか」と誰も相手にしてくれません。

「リタイアをしたあとに好きなことがいくらでもできるじゃないか」と周囲に説得させられたLeila。でも、彼女は思いました。

 

自分の好きなことをするためにリタイアするまでずっと待ち続けるなんて、なんて楽しくない人生なのだろうか

 

彼女は退職届をだし、世界一周旅行へと飛び立ちました。26歳のときでした。

バックパッカーとして世界を旅している最中、「自由に動き回れるカジュアルな服もほしいけど、バーやレストランを楽しめる服もほしい」と考え、ひらめいたのがブランドの原点に。

世界一周旅行後の2012年から拠点をマダガスカルに移し、「Kameleon Rose」を設立。2014年、2015年には国際的なファッション賞を受賞し、アメリカのテレビショッピングでも取り上げられ、話題に。

 

なぜマダガスカルで暮らしているのか?

f:id:tsurusae:20171112203407j:plain

イギリスで暮らしていた彼女がなぜマダガスカルに移り住んだのか?

自然が好きという理由もありますが、マダガスカルで生活すること自体が彼女にとって挑戦なのだそう。

「ここでの暮らしは危険を伴うときだってあるわ。でもこの場所が好きだし、それに住んでいる人たちに新しい仕事を提供し、この国に貢献できていることが何より嬉しくてやりがいを感じているの」

f:id:tsurusae:20171128030624j:plain

 

子どもたちの教育環境や女性の労働環境がまだ整っていないマダガスカル。そこに工場を作り、新しい仕事を生み出すことで、より良い環境づくりを目指しています。また、去年の夏には「1BUY 1FREE」キャンペーンを実施。洋服1つ購入されるごとにマダガスカルの子供1人が夏休みにいけるクラウドファンディングにも挑戦していました。

 

BASEで詳しい内容がご覧になれます

https://kameleonrose.thebase.in/

 

公式サイトはこちら

https://kameleonrose.com/

 

BASEは日本人のお客様でもわかりやすいように作らせていただきました。実際の公式サイトでのご購入の方が時期によって割引キャンペーンも行っているので、お安くお買い求めいただきます。

また新作の洋服も追加されてます。

 

ご質問はこちら

kameleonrose.japan@gmail.com

 

来年の夏には日本で販売したり、マダガスカルに貢献できるクラウドファンディングも考えてます。興味がある業者様、ブロガー様、また商品に関する質問もいつでも受けつけています。

 

f:id:tsurusae:20171128033446j:plain

来年の夏はカメレオンローズのドレスで思いっきり旅を楽しんじゃおう!