gig楽しんでる?定番から穴場まで!ダブリンの音楽パブ/ライブ会場5選

アイルランドと言えば、パブですね。

実はビールが嫌いな私は、一人でパブに足を運んでギネスを飲む!というアイルランド人らしい生活は送っていません。

しかし、音楽を聞きながらお酒をゆっくり飲むのは好きなので、ちょくちょくダブリンのBARやライブハウスには足を運んでいます。

今回は私が実際行った中で一押しのパブ、ライブ会場をご紹介。

ちなみにアイルランドでは「gig」という言葉をよく耳にします。

gigとは小規模なライブハウス等で行われる一度きりの演奏のこと。

ここダブリンではミュージシャンによる一夜限りの演奏が多いです。

(例文 : Their last gig was great!!)

「live music」や「show」もよく使われる英単語なので覚えておくと便利です。

1 誰もが知ってる大定番「Whelan’s」

f:id:tsurusae:20171211220110j:image

ダブリンの音楽歴史が詰まっていると言っても過言ではないのが、「Whelan’s」

観光客や他国のミュージシャンからも高い支持を受けてます。映画「P.S.アイラヴユー」のロケ地としても有名。滞在中に一度は訪れる価値のあるパブです。

ライブ会場も併設されているので、本格的に音楽を楽しみたい人はウェブサイトから気になるアーティストのチケットを購入するのがおススメ。

Website: http://www.whelanslive.com/

場所:Google マップ

2 リフィー川沿いにあるBAR「The Grand Social」f:id:tsurusae:20171217211723j:plain

シティーセンター付近に位置するこちらのお店は1階がBAR、奥に進んでいくとビアガーデン、そしてライブ会場という作りになっています。

BARは比較的落ち着いた雰囲気だし、ゆったりした椅子に座れるので、騒がしい場所が苦手な方は覚えておくと良いかもしれません。

私は語学学校時代にアイリッシュダンスを習うイベントでここに訪れたことがあり、その後好きなアーティストの演奏を聞くために再訪問。

奥に続いていく通路は暗いので足元に注意。ライブ会場は昔ながらの雰囲気が漂っています。

Website: http://www.thegrandsocial.ie/

場所: Google マップ

3 若者に人気。週末大賑わいのBAR「SIN É」

f:id:tsurusae:20171211220126p:image

「The Grand Social」と同様、リフィー川沿いにあるBAR「SIN É」

店内に入ると、手前側にドリンクを注文する場所があり、奥に小さなライブ会場が設置されています。チケットを購入する必要がないので、気軽に立ち寄れるのがここのBARの特徴。小さい会場ゆえにアーティストとの距離も近いので臨場感たっぷり。演奏が始まる前に行って良い席の確保を。

大変人気のBARなので、演奏がなくてもお客さんでいっぱいのこともよくあります。ただお酒を飲みに行くだけでも楽しい!

Website: http://sin-e.ie/

場所: Google マップ

4 ダブリン6の地元民に親しまれるBAR「BOWERY」

f:id:tsurusae:20171211220111j:image

地元で気軽に音楽が聞ける場所として友人とよく訪れていたBAR。

中は映画にでてくる海賊船のような作りになっていておしゃれです。

音楽はポップ、フォーク系からロック、テクノ系まで様々でミュージシャンによって有料だったり、フリーライブだったり。

住んでいる地域で自分のお気に入りを見つけられると、生活もより一層楽しくなるので、ダブリン6に住んでいる方には是非利用してほしいです。

Website: http://thebowery.ie/

場所: Google マップ

5 超穴場スポット「UNDER GROUND LIVE MUSIC VENUE&BAR」

f:id:tsurusae:20171211220119j:image

約2か月前にオープンしたばかりのライブハウスですが、長年ダブリンの音楽業界に関わってきた人たちが立ち上げており、知る人ぞ知る穴場スポット。

正直教えたくないです。(が、読んでくださってる読者の方のために特別に載せました)

まず、ものすごく入りにくい雰囲気を醸し出している入り口にたどり着かなければいけません。

f:id:tsurusae:20171211220117j:image

建物と建物の間の狭い通路をすり抜けていくと見えてくるのがこの看板。

f:id:tsurusae:20171211220120j:image

そしてこの怪しげな雰囲気満載の階段を下り、地下に行くと秘密の隠れ家「The Underground Avenue」の世界へ。

ちなみにこのお店は1980年代に実際にあった同じ名前のライブ会場からインスパイアされて作られてます。

ライブは水曜日から日曜日に行われ、毎回アーティストが違います。フリーライブと有料があり、ウェブサイトもありますが、Facebookの方がどんな音楽が聞けるのか等わかりやすいので確認してみてください。

Website: http://theundergroundvenue.ie/

Facebook: https://www.facebook.com/theundergroundvenue/

場所: Google マップ

以上全て私が実際に訪れて最高に良かったお店のみを紹介した、つるとんたんのお墨付き永久保存版!ダブリンで音楽やお酒を楽しみたいときに是非使ってみてください。

よりダブリン生活を楽しむ10個のコツ!

ダブリン生活に慣れてくると、「ちょっと退屈だな~」って思ったりしませんか?

来たばかりのワクワクやドキドキも、暮らし続けるとだんだん減っていくもの。

今回はダブリン生活に慣れてきた人にこそ読んでほしい!私が実際に生活している上で意識していることを紹介。

1~5は情報篇。6~10は考え方篇。

暮らす上でのヒントやきっかけになったら嬉しいです。では、どうぞ!

 

【情報篇】ダブリン生活を楽しむために多くの情報をゲットしよう!

 

1 イベントはFacebookを活用して探すべし!

Facebookの左側にあるイベントボタンを押すと、現在地に基づいておすすめのイベントを見ることができます。ダブリンは毎日、毎週末イベントが開催されてます。少しでも気になったら「興味あり」を押しておくと、リマインダーしてくれますし、友達からも「一緒に行こう」と誘ってもらえます。

 

2 侮るなかれ!政府認定の観光案内所で情報をゲットせよ!

f:id:tsurusae:20171202183117j:imagef:id:tsurusae:20171202183130j:image

観光案内所は観光客だけのものではありません。行けば住んでる人にも有効的なブロシュアがたくさんもらえます。(特にアートや音楽)

政府認定の観光案内所は実はあまり知られていないので、まだ行ったことがない人は是非訪れてほしい。

https://www.visitdublin.com/

Google マップ

 

3 旬のイベントは街の看板をチェックせよ!

f:id:tsurusae:20171202183311j:image

普段何気なく歩いている道にもヒントが。ダブリンの看板はイベントによって頻繁に更新されているので、立ち止まって眺めていると知らなかった情報をいち早くゲットできるかも!?

 

 地元の図書館へGO!より詳しくアイルランドのことを知れるよ!

f:id:tsurusae:20171202183748j:imagef:id:tsurusae:20171202183335j:image

生活に慣れてきたら図書館を有効活用しよう。本棚にはダブリンの情報からアイルランドの歴史まで。SNSではゲットできない情報が満載。さらに落ち着いた空間でゆっくり本が読めます。

また、各図書館にはコミュニティ掲示板があり、地元で行われているイベントや授業を知ることができるのです。

 

5 最強のフリーペーパー「TOTALLY DUBLIN」読んでる?

f:id:tsurusae:20171202183526j:image

レストランやカフェ、デパートに設置されており気軽に手に入る「TOTALLY DUBLIN」フリーペーパーとは思えないほどクオリティが高く、特集も充実。英語の勉強にも使えるのもありがたい!毎月発行されてるので、まだ読んだことがない人は手にとってみてね!

http://www.totallydublin.ie/

 

【考え方篇】これを意識したら毎日の生活はちょっと楽しくなる!

 

6 今日はいつもと違う道を通ってみる

f:id:tsurusae:20171202184259j:image

例えば家から学校、仕事場へのルートを今日は少し変更してみる。それだけでその日一日が楽しいものに。新しいカフェやパブを発見する楽しさや再発見する喜びを感じてほしいです。特にダブリンはストリートアートが盛んなので、探してみると面白いかも?

 

7 時には英語以外のことも学んでみる

ダブリンにくる多くの人の目的は「英語を勉強するため」ですが、たまには英語の勉強をお休みして違うことを学んでみませんか?

一日ヨガ教室に通ったり、創作クラブに参加したり。もしかしたら新しい自分に出会えるきっかけになるかも!

 

8 お気に入りのカフェやパブを見つけて通ってHOMEを作ろう!

f:id:tsurusae:20171202183350j:image

自分にとってのHOMEを作るのは、暮らしていく上で大切です。常に新しい場所や刺激を追い求めるだけでなく、自分にとって心地よい空間や落ち着く場所を見つけたらどんどん通いましょう。異国の地でHOMEが出来るのって素晴らしいことだよ。

 

9 自然と遊ぶ!

f:id:tsurusae:20171202185910j:image

都会だけど自然と触れ合えるのがダブリンの良さ!バードウォッチングしたり、リスや鹿に餌をあげたり。落ち込んだときこそ自然に癒されよう!

 

10 アイルランドで何をしたいのか真剣に考える

住み慣れてくると目標を見失いがちだけど、改めて「何しにアイルランドに来たのか」について真剣に考える。目標の見直しをしてみる。住んでいくうちに渡愛当初の目的や考え方が変わってくるのは自然なことです。

「1か月前はこう考えていたけど、今月はこれを意識して動いてみよう」と再認識することでより充実したダブリン生活を送れること間違いなし!

 

いかがでしたか?

少しでも皆さんの参考になれば大変嬉しいです。厳しい冬の時期ですが、風邪ひかないよう健康第一でダブリン生活を楽しんでいきましょうー!